ひとりごとと

日々の暮らしと、気になったことについて

もっと、夢中になれること その1(過去の日記へのお返事)

 

 以前の日記を読み返していたら、こんな日記が出てきた。

 

www.takako-photo.com

 

今年の1月に書いたもの。

この頃針刺繍がとにかく楽しくて、

通勤電車の中でも刺繍していたくらい夢中になっていた。

電車に乗ってドキドキしている時も、刺繍をしていれば手元に

集中できるので、不安が少し和らいだ。

やればやるほど上達していくのが、とにかく楽しかった。

 

日記の中で、こんなことを書いていた。

 

夢中になれること。 それがあると、 もっともっとその先を追い求めたくなる。 どこに向かうのか分からないけれど、 向かった先には、今見えてない世界がまだ あるんじゃないかと思えてくる。 もっと夢中になるために。 いざ、新世界へ!

夢中になれること - ひとりごとと

 

9ヶ月前の私へ。

安心して下さい。

新世界、見えてます!

もっともっと、夢中になっています!

ちゃんと、先を追い求めてるよ。

 

続きは、また明日。