ひとりごとと

日々の暮らしと、気になったことについて

そわそわの名前

しばらくぶりに、友人のお宅にお邪魔した。

心はそわっそわ、だった。

 

昔からこういうところがある。

人の家に行くということが、

人の"気"に触れるような感覚があって、

何度経験しても慣れない。

部屋に通されると、

そわそわしながら、ソファの端っこに座る。

どこに視線を置いたら良いか、分からない。

人の生活の中を一部を垣間見る。

それがすごくこわい。

洗いあがった洗濯物なんかを見ると、

ひえーと声を上げたくなる。

 

人間なんだから家があるし、

そこで寝起きをしているのは分かってるのに、

見てはいけないものを見てしまったような気持ちになる。

 

たくさんのおもてなしを受けながら、

それでもそわそわしてしまう。

こんなに色々してくれてるのに、

どうしてこんなにリラックスできないんだろう。

 

これってなんなんだろう。

こういう気持ちに名前があるのか分からないんだけど、

昔から持っている、不思議なそわそわ。

他の人も、こういうのを持ってるのかなぁ。