ひとりごとと

日々の暮らしと、気になったことについて

心療内科

今日は心療内科に行ってきた。

 

パニックの傾向があるとは言われたけど、

私は電車に乗る時や、途中で席を立てないような場所に行った時だけ

震えや動悸が出たり、冷や汗が出たりするから

障害まではいかないみたい。

障害になると何もない時にも症状が出るそうなので、

なるほど、それはなかったなぁと。

 

日によって、急行に乗ってみたり、

ちょっと混んでる電車に乗ってみたり。

気持ちが落ち込んだらノートに書き出したり。

 

あれこれ試しているのは、すごく良いですね!

と言われた。

 

そうなのだ。

落ち込みキャリアは長いから笑、

なんとかしようと思って今まであれこれ試してきた。

今回もそう。

薬にも頼りたくないし、

先生に治してもらおうとも思ってない。

時間をかけてでも、自分の力で治りたいのだ。

 

先生によると、

試していることはトンチンカンではないみたいだから、ホッとした。

一度話を聞いてもらうだけでも、

だいぶ安心するね。

 

あとはもう、自分が一番過ごしやすい状態に

自分を持って行くだけだ。

頑張らない程度に、頑張るか(難しいぜ)

 

先生と話していたら、

パニックよりも、食事の摂り方の方が気になると言われた。

結構ムラ食いをするタイプで、

食べる時はお腹がパンパンになるまで、

食べない時はどんどん痩せてしまう。 

 

元々持ってる気質が不安定になった時

パニックや食事に出てくるということが

分かったので、

少し意識してみてくださいとのこと。

 

一日三食に戻すか…

 

ゴールは

"心身ともに健康になること"じゃなくて、

"健康体で人間活動すること"。

 

お勉強して、

ものづくりして、

カラダづくりをする。

 

続けていこう。