ひとりごとと

未来だけを見て生きる

美味しかったカレーと、忘れていたこと

f:id:takako-photo:20190218210600j:image

 

友達が遊びに来てくれた。

家でカレーを作って、

食べて欲しかった鉄鍋で炊いた雑穀米も

手づくりの塩麹も

醤油麹も

喜んでくれたのが嬉しかった。

 

彼女とは大学からの付き合いで、

実家がご近所なこともあり、

よく悩み事を打ち明け合ったりしていた。

 

二人ともモノづくりが好きで、

レジンやデジタルアーツで何か作っては

プレゼントしていた。

 

そうそう。

こうやって自分の好きなことで

誰かを喜ばすことを

ちょっと忘れてた。

 

家を出てからは

一人で頑張らなきゃって気持ちが強かったから

あまり他の人のことを考えられないで

いたのよね。

 

お豆腐で作ったグルテンフリーのブラウニー

(これも白崎さんのレシピ)を作ったら

これも喜んでくれて。

 

友達は友達で、

お誕生日プレゼントをくれて。

覚えていてくれただけでも嬉しかったのに。

 

友達が好きな、まもなくお休みに入る

アイドルの皆さんのDVDを見ながら

盛り上がったりして。

久しぶりに、すごくゆったりした時間を過ごせた。

 

感謝感謝。

 

友達が描いた絵の写真を撮らせてもらったので、

これを図案にして刺繍して、

プレゼントしようと思う。

 

久しぶりの、クリエイト!