ひとりごとと

日々の暮らしと、気になったことについて

無性に食べたくなるもの

f:id:takako-photo:20190117124622j:image

からうま

 

時々無性に食べたくなるもの。

"蒙古タンメン中本"の、蒙古タンメン。

 

何年か前、

友達に連れられて初めて食べに行ってきた。

味の濃さと、しびれるような辛さ。

あの味がクセになって、

以来、定期的に食べに行っている。

 

私はいつも蒙古タンメンを注文。

小心者で、一番辛いと言われている

"北極"にはまだチャレンジ出来ていない。

 

蒙古タンメンだって

一番オーソドックスなはずなのに、

メニューに書かれた辛さマークは

炎10個中、5個。

 

炎×5って、どういうこと!

十分燃えさかってるじゃない。

 

最も辛いとされる北極に至っては

炎マークが10個。

口から火が出そう。

 

なんて言ってるけれど、

お店でふと周りを見回すと、みんな北極を注文してる。

猛者まみれじゃー。

うーん、修行しよう。

 

辛いのが苦手な人でも楽しめる

味噌タンメンなんかもある。

こちらは辛さマークなし。

今度は味噌タンメンも食べてみようかな。

 

中本はカップラーメンや冷凍麺なんかも販売していて、

お家でも"からうま"を楽しむことができる。

お店の味とは少し違うんだけど、

これはこれで美味しい。

 

また、食べたくなってきたぞ。