ひとりごとと

日々の暮らしと、気になったことについて

美味しかったカレーと、忘れていたこと

f:id:takako-photo:20190218210600j:image

 

友達が遊びに来てくれた。

家でカレーを作って、

食べて欲しかった鉄鍋で炊いた雑穀米も

手づくりの塩麹も

醤油麹も

喜んでくれたのが嬉しかった。

 

彼女とは大学からの付き合いで、

実家がご近所なこともあり、

よく悩み事を打ち明け合ったりしていた。

 

二人ともモノづくりが好きで、

レジンやデジタルアーツで何か作っては

プレゼントしていた。

 

そうそう。

こうやって自分の好きなことで

誰かを喜ばすことを

ちょっと忘れてた。

 

家を出てからは

一人で頑張らなきゃって気持ちが強かったから

あまり他の人のことを考えられないで

いたのよね。

 

お豆腐で作ったグルテンフリーのブラウニー

(これも白崎さんのレシピ)を作ったら

これも喜んでくれて。

 

友達は友達で、

お誕生日プレゼントをくれて。

覚えていてくれただけでも嬉しかったのに。

 

友達が好きな、まもなくお休みに入る

アイドルの皆さんのDVDを見ながら

盛り上がったりして。

久しぶりに、すごくゆったりした時間を過ごせた。

 

感謝感謝。

 

友達が描いた絵の写真を撮らせてもらったので、

これを図案にして刺繍して、

プレゼントしようと思う。

 

久しぶりの、クリエイト!

マクロ管理法

f:id:takako-photo:20190213213624j:image

炭水化物、脂質を増やせても

 

昨日に引き続き、Testosteroneさんの本を読み読み。

今回は食事法の本。

その中に出てきた"マクロ管理法"について。

 

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

 

私はビジネスエリートでもなんでもないんだけど、Testosteroneさんの数々の本の表紙になっている

この、室伏広治さんがサングラスかけたみたいなイラストを見ると、読みたくなってしまうのよね…

 

マクロ管理法は、年齢と、身長・体重・日中の活動量から1日に必要な三大栄養素量を割り出し、

その量だけ食べる食事法のこと。

自分が1日にどれくらい栄養が必要なのか目で

見て確かめられるので、なかなか面白いです。

 

三大栄養素量の出し方はこちらのサイトから出来るので、やってみてね。↓

書籍用マクロ計算ページ | DIET GENIUS.jp

 

私の場合、1日に必要な栄養素は

タンパク質:91g

脂質:61g

炭水化物:228g

 

これだけ見るとふーんて感じなんだけど、

じゃあ私がよく食べているものにどれくらいの栄養が含まれているかというと

 

タンパク質(ゆで卵1個):約8g

脂質(オリーブオイル大さじ一杯):12g

炭水化物(ご飯1膳):50g

 

???

 

単純計算したとしたら、

1日に必要なタンパク質を摂るには

ゆで卵11個食べなきゃいけなくなるでよ!

 

…それは冗談として、

もしマクロ管理法を元に栄養管理をするとしたら

自分が思っているよりかなり多くの栄養を摂る必要があるってことになる。

 

試しに今日1日、必要量に近づけるよう

食事を工夫してみた。

そのグラフが一番上の画像のもの。

 

自分では相当食べたぞ!

と思ったタンパク質も、全部合わせたら61gだった。

逆に炭水化物と脂質はお菓子を食べたり、どんものを食べたりすれば簡単に摂取できるので

少し量の調節が必要。

 

うーん。

バランス良く食べるって、やっぱり難しい。

ただ食べるだけなのに、と思うけど

食べたもので腸も脳も身体も全部出来上がってくんだから、

良い栄養を与えてやりたいよね。

 

それにしても。

みんながプロテインパウダーを飲む意味が分かったような気がする。

プロテインシェイク1杯で必要なタンパク質が摂れるんだもんね。

すごいぜ、プロテインパウダー。

 

しばらくタンパク質を摂ることを意識しながら、

身体作りをしていきます。

 

 

スジトレ

最近、kindleに文章を自動で読んでくれる

機能がついていることを発見した。

 

自動再生ボタンといっしょに出てくる

亀マーク、うさぎマークをそれぞれ押すと

読み上げる速さを自由に変えられる。

 

今日は目で文章を追う力がないな…という時は

これを使っているんだけど、

時々、読み方を間違えている時があって、

それが聞いてて楽しい。

 

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

 

 

例えば今読んでるこの本。

Testosteroneさんの筋トレの本。

筋トレがいかに体にも心にも良いかを

語っている本なんだけれども、

kindleは"筋トレ"を"スジトレ"と読んでしまう。

 

スジトレて。

 

筋トレの凄さを語る本に、

何回"筋トレ"って言葉が出てくると思ってるのさ!

全部"スジトレ"だよ!

 

kindleがスジトレスジトレ言うもんだから

笑っちゃって。

でもそのおかげで本の内容がしっかり頭に入ってくる。

 

私もスジトレがんばろ。